3回目の木工旋盤コンペ作品展

みんなのウッドターニング展

最新情報 2016/3/17更新 みんなのウッドターニング展 開催終了のお知らせを掲載しました。

お知らせ
2016.03.17
みんなのウッドターニング展 開催終了のお知らせを公開しました
2015.04.25
みんなのウッドターニング展 結果発表
2015.04.16
第三回 みんなのウッドターニング展終了のお礼とお知らせ
2015.04.06
出品点数及び特設コーナーについてのお知らせ
2015.04.06
工房スタイル開催イベントのお知らせ
2015.03.20
出品申込の受付を終了しました
2015.02.24
よくあるご質問を公開しました
2015.02.24
アクセス(近隣おすすめスポット)を公開しました
2015.01.16
出品申込の受付を開始しました
2014.11.06
応募要項を公開しました
2014.08.01
みんなのウッドターニング展 開催のお知らせを公開しました
2014.08.01
サイトリニューアル
結果発表

 

みんなのウッドターニング大賞 1点
ターナー賞、ギャラリー賞を受賞した作品の中から1点を実行委員会で決定いたしました。
渦潮 伊藤 哲夫 様
作品名
渦潮
伊藤 哲夫 様
材質

ギャラリーのいいねシールが最多の109点、台紙が足りなくなってしまい、途中で台紙を付け足しました。また作品を出品された方による投票でも最多の7票を集めた伊藤哲夫さんの作品です。

それだけの票を集めた伊藤さんの作品はシンプルなフォルムの中に、どうやって加工したのか想像もつかない二次加工を施しています。

自分で工夫したジグを駆使してルーター加工されているのでは?と連想はさせますが、実際にどのようなものなのかは、ターナーであれば誰もが知りたくなるのではないでしょうか。

スタンド(皿立)もさりげない裏方として作品を支えていますが、丁寧に作られていてとても好感を覚えました。

みんなのウッドターニング大賞 おめでとうございます。

全受賞作品の結果・会場写真・全作品一覧はこちら

結果発表

 

展示会について

 

第三回 みんなのウッドターニング展終了のお礼とお知らせ

 

4/6 出品点数及び特設コーナーについてのお知らせ

  • 4/10より開催する「第三回 みんなのウッドターニング展」につきまして、出品点数及び特設コーナーについてお知らせ致します。
    今回の出品点数は46点となりました。
    私共実行委員会の努力が足りず、前回・前々回に比べ規模は小さなものとなっておりますが、出品された作品はどれも力作揃いとなっております。
    また、出品に際し来場者様が触れることを希望するかお伺いしましたところ、約半数近くの作者様より希望するとの回答を頂きましたので、「作品に触れることのできるコーナー」を設置することを決定致しました。

  • 会場は異なりますが、オフの店 工房スタイルでも展示会の開催に合わせ「アウトレットセール」と「川口工房よろず相談室2015@工房スタイル」を開催致します。
    工房スタイルで開催するイベントの詳細はこちら

    新たな試みも始まる「第三回 みんなのウッドターニング展」、同時開催となる工房スタイルのイベントで、皆さまのご来場を心よりお待ちしております。

 

みんなのウッドターニング展とは

ウッドターニング同好者が一堂に集い語り合え、作品を大勢のギャラリーに見てもらえる発表の場として、全国のウッドターナーに呼び掛け開催する、今回で3回目を迎える作品コンペです。

開催日時

2015年4月10日(金) 10:00~20:00
2015年4月11日(土) 10:00~20:00
2015年4月12日(日) 10:00~17:30

開催場所

マリナート(静岡市清水文化会館) 新規ウィンドウで開く

審査及びその基準

審査は作品出展者・作品展来場者が主体となって、以下のような基準を基に厳正に行います。

ターナー賞
1点 賞金:2万円
来場された出品者様による投票を行い、最も票を集めた作品に贈られます。
自分の作品に一票を投ずるのも有りですが、クラフトマンシップに則り、全作品をご覧いただいてからの公平な投票をお願いいたします。
同得票の場合は実行委員会が決定いたします。
※投票用紙はご来場いただいた出品者様本人だけにお渡しいたします。
4点 賞金:2万円
会場で一般来場者様にシールを配り、良かった作品に貼っていただきます。
シール獲得数の多かった上位 4 作品に贈られる賞です。同得票の場合は実行委員会が決定いたします。
※シール投票は、出品者様は参加できません。
みんなのウッドターニング大賞
1点 賞金:20万円 
ターナー賞、ギャラリー賞を受賞した作品の中から1 点を実行委員会で決定いたします。
応募要項・エントリー

募集内容

作品のかたちには何の制約もありません。「うつわ」にとらわれずに自由な発想で。

 

開催までの流れ

開催までの流れ

2014年 8月1日
開催告知
2015年 1月16日-3月20日
出品お申し込み受付

出品のお申し込み頂いた方から順次エントリーキットをお送りします。

2015年 3月27日-4月3日
作品送付期間

期間中にエントリーキットに作品・キャプション・出品表を入れ、実行委員会までお送りください。

2015年 4月10日-4月12日
みんなのウッドターニング展 開催

出品作品の全展示・審査・投票を行います。

2015年 4月下旬
結果発表

各賞の厳正な審査ならびに集計のあと、結果をホームページで発表致します。表彰状・副賞は終了後、順次お送りします。

 

出品について

出品資格:

個人(コラボレーション可)プロ・アマ不問

※出品は一人一作品まで(組作品は一作品とみなす)

出品費用:
5,000円

出品費用のお支払い方法

みんなのウッドターニング展 実行委員会の郵便振替口座にお振り込みください。
【加入者名】 みんなのウッドターニング展 実行委員会
【記号・番号】 00890 - 1 - 81436

 

出品申込フォームはこちら
※出品のお申し込み受付は3月20日(金)に終了致しました。

 

エントリーキットについて

エントリーキットは出品に必要なもの一式を揃えたキットです。
出品のお申し込みを頂いた方へ順次お届けします。
はじめてのコンペ参加でも安心してご出品頂けます。

 

エントリーキット

 

梱包専用ボックスは皆様の作品の出品時・返送時に使用します。送料は一切かかりません。
作品のご返送は出品表に記載された住所へお届けします。

 

作品を出品する際の注意事項

◇ 作品の送付について

◇ 作品の取扱いについて

◇ 作品の展示について

◇ 作品の販売に対する考え方

名刺サイズのフライヤー例

※名刺サイズのフライヤー例

◇ その他

 

アクセス

 

作品展会場

会場
マリナート(静岡市清水文化会館) 新規ウィンドウで開く
所在地
静岡市清水区島崎町214
アクセス方法
◆電車の場合 JR清水駅 みなと口(東口)下車、徒歩3分 (JR東海道線 静岡駅-清水駅間・約11分)
◆お車の場合 東名高速道路清水ICより車で約10分 ※マリナートには、一般来場者用駐車場はございません。
周辺の駐車場をご利用ください。
隣接して 清水テルサ (勤労者福祉センター)の駐車場(有料)がございます。

 

 

近隣おすすめスポット

オフの店 工房スタイル

作品展の数ある作品に刺激されたら自分も作らずにはいられない!

作るための道具が間近で見られる!

 

展示会開催中 同時開催イベント1 アウトレットセール

工房スタイル アウトレットセール

倉庫整理のため チョイキズ、ボツサンプル、展示処分品など、 訳あり品を放出いたします。
バンドソーや旋盤も!

 

展示会開催中 同時開催イベント2 川口工房よろず相談室2015@工房スタイル

工房スタイル 川口工房よろず相談室2015

ウッドターニング教室の講師として活躍する川口工房の主催 川口康さんが、工房スタイルでウッドターニングのテクニカルな相談をお受けします。
相談の内容によっては、その場で実際に木工旋盤を使ったマンツーマンのプチ・レクチャーも?

 

詳細は工房スタイル ホームページをご確認ください。

工房スタイル ホームページ 新規ウィンドウで開く

 

河岸の市

展示会会場から徒歩3分!新鮮な魚介類・海産物が目白押し!

清水のお土産・お食事のおすすめスポット。

河岸の市 公式ホームページ 新規ウィンドウで開く

よくあるご質問

 

Q
展示会以外に同時開催予定などはありますか。
A
今回は展示会のみの開催となり、会場内での実演・販売等の予定はございません。
 
Q
展示会開催期間中、工房スタイルは営業していますか。
A
3日間(10、11、12日)全て営業しております。ぜひお立ち寄りください。
お問い合わせ

 

団体名
みんなのウッドターニング展 実行委員会
住所
〒424-0002 静岡市清水区山原323-1 オフ・コーポレイション内
電話番号
050-3816-0115 (9:00~17:00)
E-mail
info@minta.jp
過去の作品展

 

※過去の作品展の詳細ページの表示はパソコン専用です。

みんなのウッドターニング展
2013.11.2
みんなのウッドターニング展(ウッドターニングフェスティバル)
うつわ展 The Bowls 2012
2012.11.10 - 11
うつわ展 The Bowls 2012
ページトップへ